• HOME
  • 琥珀とは?
  • 植物由来の宝石
  • 琥珀STORY
  • ロシア琥珀治療
  • 琥珀の処方箋
  • 研究開発室
  • 商品情報
  • 琥珀肌シリーズ
  • 琥珀肌シリーズ
  • 琥珀肌シリーズ
  • 琥珀肌シリーズ
  • 琥珀肌シリーズ
  • 琥珀肌シリーズ
  • 琥珀美容
  • 琥珀エステ
  • 温顔ケア
  • 企業情報
  • HOME >
  • 琥珀とは?:琥珀STORY

琥珀とは?

TIPS of Amber

結婚10年目を祝う琥珀婚

イギリスでは結婚10年目を「琥珀婚」と読んで琥珀を贈り合う習慣があります。琥珀はヨーロッパで「幸せを運び、愛を伝えるもの」と考えられており、かつては夫から妻へ贈られていました。しかし近年では互いに贈り合うのが一般的で、妻にはアクセサリー、夫にはカフスボタンなどがよく選ばれるそうです。何千万年もの時を経てできる琥珀には、日本の錫婚式と同じく「いつまでも続くように」という願いが込められているのでしょう。

コハク酸が採れるのはサクシナイトだけ

ロシアで採掘される琥珀のうち、宝飾用となるのはたったの3割程度。それ以外はコハク酸抽出など薬品用として使われ「サクシナイト」と呼ばれます。バルト海沿岸の琥珀は他地域よりもずっと多い7~8%ものコハク酸が含まれますが、これは樹液が4000~5000万年前の琥珀松(絶滅種)だからと考えられています。起源が違うと成分も異なり、実は日本国内で算出された琥珀からはコハク酸を抽出できないのです。

あまちゃん効果でマイカー規制された久慈

NHKの連続ドラマとして人気を博している「あまちゃん」。あまちゃんは東北地方にあるとされる架空の都市を舞台にしており、琥珀の掘削を生業とする登場人物も出てきます。とある回では実在する琥珀の掘削炭鉱や8500万年前の樹液の結晶である琥珀がシーンに登場し、ロケ地であり実際に琥珀が採れる久慈市に一躍注目が集まりました。その人気は非常に高く、4月には久慈市小袖地区で観光客のマイカー乗り換え規制がしかれるほどでした。

琥珀をめぐる伝説“人魚の涙”

バルト海沿岸の一部地域では琥珀が波打ち際に打ち上げられ、それにまつわる伝説も数多く残されています。アイルランドに伝わるのは、人間に恋をした人魚の涙が琥珀になったというもの。古代ギリシャ神話では、漁師を愛した海の女神ユーラテが漁師と愛し合い、怒った最高神ベルクナスによって漁師が海深くへ沈められたという伝説が残っています。死ぬまで嘆き悲しんだユーラテの涙とため息は琥珀となり、海を漂っているのです。

世界中に散らばる琥珀の産地

 ドミニカ共和国の一部でしか採れない、紫外線で青く光る「ブルーアンバー」、虫入りのものが多いコロンビアのコパール(50~60万年前の半化石化した樹液)など、採掘地によって特色が見られるのも琥珀の面白いところです。南米のレッドウッドという木は落雷などで多量の樹脂を出しましたが、地中に潜った樹脂は大陸運動によってユーラシア大陸にぶつかって化石化したと考えられ、地学的にも貴重な資料となっています。

加熱で変わる琥珀の色

琥珀の色には様々な種類がありますが、多くは加熱することによって作られたもの。もともと琥珀は透明な樹液からできていますが、徐々に空気が取り込まれることで「シャンパン」と呼ばれる乳白色に近い色となり、採掘時はマットな状態で輝きはありません。それを80~200度で加熱すると「コニャック」「ワイン」「アース」「ハニー」などの色へと変化し、280度で溶け始めます。ピンク色はレーザー光線で組成を変えて作られています。

伝説の女王が愛した“琥珀の間”

エカテリーナ宮殿に存在した、その名の通り部屋全体が琥珀で彩られた琥珀の間。女帝エカテリーナⅡ世はこの部屋をことさら愛し、日本から漂流した大黒屋光太夫もこの部屋を訪れたと言われています。第二次世界大戦時に全ての装飾がナチス軍によって略奪され、当時ドイツ領であったカリーニングラードに運ばれましたが空爆によってすべて焼滅。その後長い時間をかけて復元され、2003年に初めて公式公開されました。

琥珀が巻き起こした寺紛争?!

50~60万年しか経っていない半化石化状の樹液はコーパルと呼ばれて分類されるほど、琥珀は非常に長い年月をかけてできる有限資源。人類最初の宝石とも言われています。東大寺戒壇院では琥珀が僧侶の認証に使われていたそうですが、ある時、興福寺が東大寺から預っていた琥珀を清水寺に隠してしまい、それをきっかけに双方は仲たがい。以降、千年以上にわたる争いにつながったと言われています。

監修
ベオルナ東京
琥珀製品が豊富に揃う、自然素材のジュエリー専門店。小林義次代表は琥珀に関する豊富な知識を持つ専門家です。
ショールーム
〒104-0061 東京都中央区銀座5-1銀座ファイブ2F
Tel 03-6252-4660
11:00 ~ 19:00(日曜、大晦日、元旦は休み) http://www.beoluna.co.jp/
ページの先頭に戻る